おすすめ情報

美白※美人の5つの質問

初夏から夏へ、ぎらぎらと照りつける、紫外線本番のシーズンです。この時期こそ、ささらぎシリーズにおまかせ!この時期のスキンケアについてよく聞く質問にお答えします。あなたにとって役に立つ、美白ケアについてのヒントが、きっと見つかりますよ。※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ、ソバカスを防ぐことです。

  • 1 夏の隠れ乾燥肌ってなあに?

    美白+保湿で夏の美白美人に

    湿度が高くジメジメしている夏は皮脂の分泌が活発なので、肌は潤っているように思われます。しかし、強い紫外線を浴びたり、 エアコンの影響で逆に乾燥気味になっている事が多いのです。

  • 2 エアコンはお肌の大敵?

    ステップケアで乾燥対策

    室内はエアコンで非常に涼しくても外は猛暑です。外では大量の汗をかくかもしれませんが、エアコンで涼しい部屋は湿度も低く、肌は乾燥しがちに。ダメージになりやすいのでステップケアはちゃんとしましょう。

  • 3 夏の乾燥肌はどうすればいいの?

    乳液で脂っぽさを解消

    何はともあれ化粧水で念入りに保湿しましょう!ベタつきが気になる時は、クリームの代わりに乳液にすると脂っぽさを解消できます。ささらぎの乳液はべたつきも少なく伸びのいいのが特徴なので、この時期のおすすめです。

  • 4 化粧崩れがシミの原因に?

    帰宅後の美白ケアが大切!

    化粧崩れした無防備な肌は紫外線の影響を受けやすくなるので、夏のメイク直しは必須です。いくら効果の高い日やけ止めを塗っても、汗で流れたら意味がありません。日やけ止めだけでは防ぎきれないので帰宅後の美白ケアは念入りに。

  • 5 シミ対策はスポットケアだけではだめ?

    「肌年齢」を意識した美白ケアでシミ対策

    紫外線の影響が強いこの季節、今までシミがなかったところに新しいシミが…。それは肌の回復力の低下で長年蓄積した紫外線ダメージがシミとして現れるのです。新たなシミを増やさないためにも、スポットケアだけではなく、「肌年齢」も意識した全体的な美白ケアを続けてお肌力を維持しましょう。

    3つのシリーズ共通成分 美白有効成分アイリノール 血行促進有効成分ビタミンE 保湿成分コメヌカエキス

    ※1 メラニンの生成を抑え、
    シミ、ソバカスを防ぎます。

    ※2 アイリノールとは…
    シミの元(メラニン)をつくる酵素を分解促進し、メラニンの生成を抑え、シミ、ソバカスを防ぐ美白有効成分です。リノール酸Sの愛称です。